2018年4月21日土曜日

STRATOCASTERのフレット交換

FENDER / STRATOCASTERのフレット交換です。

フレットの打ち込みに続いて、仕上げの作業に入りました。

磨り合わせをしてフレットの頂点の高さを揃えて、フレットの山の形を整え、サイドのエッジを滑らかに落として磨き上げていきます。

続いて、調整の作業に進みます。   担当:長瀬


RGのPU交換

Ibanez / RGのPU交換です。

先ずはF,R/PU共に元のPUを取り外し、SeymourDuncan/APH-1n,bにそれぞれ交換します。
その際マウント耳の形状が合わないので三角形に加工し、ポールピースが長くザグリに干渉するので、オーナー様とご相談の上、短くカットして加工しました。


元通り配線し直し、出力を調整して作業完了です。


お待たせしました。  担当:重森

2018年4月20日金曜日

Sorrentoのトータルチューニング、フレット&指板クリーニング

EPIPHONE / Sorrentoのトータルチューニング、フレット&指板クリーニングです。

ピックアップ交換に続いて、トータルチューニングに入りました。

まずは、ネックに順反りが見られたのでロッドを締めて修正しますが、フレット上に波打ちが出ていたので、今回は若干順反りを残して調整しました。

続いて、弦高を12F1-6弦1.8-2.0㎜に調整し、オクターブを合わせました。

トータルチューニングオプションのフレット&指板クリーニングも行い、フレットをコンパウンドで磨き上げ、指板はオイルを塗布して汚れを落としました。

作業完了です。

お待たせしました。    担当:長瀬



2018年4月19日木曜日

Sorrentoのピックアップ交換

EPIPHONE / Sorrentoのピックアップ交換です。

まずは、コントロールを引き出して元のPUを取り外し、お取り寄せした DIMARZIO / DP240、DP241 をそれぞれ取り付けて、配線し直しました。

続いて、トータルチューニング、フレット&指板クリーニングの作業に進みます。   担当:長瀬



D-35のブリッジ製作交換

Martin D-35のブリッジ製作交換です。

新しいブリッジの製作の作業がひとまず完了しました。
新しいブリッジは元と同様にエボニー素材で製作し、接着後改めて加工を入れていくので現段階では8割程度の仕上げになっています。





続いて、ブリッジの接着作業に進みます。
担当:渡部