2019年4月25日木曜日

Z24のピックアップ交換

ZEMAITIS / Z24のピックアップ交換です。

フロントを EMG / 66、リアを EMG / 57-B に交換します。

EMGへの交換に伴い、ポットを全て付属のパーツに交換し、ジャックへの配線をし直しました。

続いて、トータルチューニング、フレット&指板クリーニングに進みます。   担当:長瀬



D-28のフレット交換

Martin / D-28のフレット交換です。

指板修正に続いて、フレットの打ち込みまで完了しました。

フレット溝を綺麗にクリーニングして、JESCAR / FW43080-SS フレットを打ち込んでいきます。

続いて、フレットの仕上げの作業に進みます。   担当:長瀬


D-28のフレット交換、指板修正

Martin / D-28のフレット交換、指板修正です。

まずは、元のフレットを全て抜き取り指板面の状態を確認した所、5、6F辺りが盛り上がり、10〜19F辺りが沈み込む波打ちと6弦側順反りが若干大きい捩れ、トラスロッドの締め切りも近い状態だったので、指板修正に入りました。

ネックにテンションを掛けながら指板面を削り、波打ち、捩れを取り除いて指板面の直線を出し直し、Rを整えてサンドペーパーの番手を上げて仕上げていきます。

続いて、フレットの打ち込みに進みます。   担当:長瀬


EBG808Cのフレット交換

Maton EBG808Cのフレット交換です。

指板修正とフレットの打ち込みの作業まで完了しました。

順反りが大きい状態だった為、ネックに弦を張っている時と同じテンションを掛けた状態で順反りを修正する形で指板修正を行っています。

フレットワイヤーはJESCAR FW43080-NSを使用しました。



続いて、フレットの仕上げの作業に入ります。
担当:渡部

2019年4月24日水曜日

1581のフレット交換

Adamas 1581のフレット交換です。

指板修正に続いて、フレットの打ち込みの作業まで完了しました。
フレットワイヤーは、JESCAR FW47095-NSを使用しています。



続いて、フレットの仕上げの作業に進みます。
担当:渡部